【探しっくす】は、無料で有料老人ホーム・高齢者住宅の検索と一括資料請求ができる情報サイトです。

文字サイズ

貴方にあった、老人ホーム
探しをお手伝い!!

TEL:0120591165 平日9:30~18:30

介護のお役立ちコラム

円背(えんぱい)とは?放っておくと骨折・誤嚥などの危険が潜む|介護のコラム

円背(えんぱい)とは?放っておくと骨折・誤嚥などの危険が潜む|介護のコラム

更新日:2021.09.15

腰の痛みを感じる高齢者

年齢を重ねると全身の筋力低下や拘縮が生じます。正しい姿勢を維持できなくなると、さまざまな場面で日常生活に悪影響が出るようになります。今回は、高齢者に多くみられる「円背(えんぱい)」の症状について、潜む危険性を紹介するとともに、改善方法などを解説していきます。

猫背が及ぼす身体や臓器への負担

腰に手を当てる高齢者

「円背」は骨の歪みによって、脊柱が前のめりに倒れた状態を指します。あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、私たちが一般的に使う"猫背"と同じ状態です。この状態では、骨盤は後ろ向きに倒れた位置となり、前のめりになった頭は視界を維持しようと上に向けるため、自然と顎を前方に突き出した状態となります。

このような前傾姿勢の状態では、転倒するリスクが高くなります。また上半身が曲がった状態だと、胃や心臓、その他臓器が圧迫されるため、呼吸が荒くなるなどの問題も出てきます。

筋力の低下と椎間板の損傷が円背の原因

円背になる一番の原因は加齢による筋力の低下です。脊柱を取り巻くように、腹筋や背筋といった筋肉が上半身を支える役目を果たしていますが、この筋力が衰えてくると、胸椎の部分が前に倒れてくるようになり、同じく円背を引き起こします。

人間の脊柱は首から下にかけて頸椎、胸椎、腰椎、仙骨という順で構成されていますが、ゆるやかなS字カーブを描いた状態が正しい姿勢です。

ところが、日常生活の中で歪んだ姿勢のまま長時間過ごすようになると、椎骨の隙間にある椎間板が押しつぶされ、そのまま脊柱の変形へとつながっていきます。近年、パソコンの前に長時間座りっぱなしのデスクワークが増えてきていることもあり、円背に悩まされる人は増加すると予想されています。

背骨の図

円背になることで生じる身の危険

円背になるとどのような危険が生じるのでしょうか。まずは冒頭でも軽く触れたとおり、姿勢が前のめりになることで転倒しやすくなり、当然骨折のリスクが高くなります。

次に肺などの器官が圧迫された状態となるため、呼吸困難が生じます。息が苦しいというのは、つまり体中に十分な酸素が行き渡っていない状態です。酸欠状態では筋肉の働きを十分に発揮できなくなります。同時に前傾姿勢は食べ物やだ液が器官に入りやすくなるため、特に高齢者に多くみられる誤嚥性肺炎を引き起こす恐れがあります。

前傾姿勢は椎間板の損傷だけでなく、椎骨そのものが圧迫骨折する可能性もあります。特に骨粗しょう症の高齢者が多くいることからも、転倒防止と同じように圧迫骨折の予防にも気を配らなくてはなりません。

円背の予防と改善方法

ストレッチを行う高齢者

円背の予防方法は、日常の座る姿勢を見直すことが重要です。イスに座る場合、深めに腰かけて背中をイスの背面にピタリとくっつけるよう意識しましょう。ソファーのように座面、背面が柔らかく、座面に奥行きがあるタイプは腰への負担が大きくなります。その場合は、固めのクッションなどを背中とソファーの背面に挟んで、姿勢を保つよう心がけみてください。

筋力を維持するためには背筋を鍛えるのが有効です。うつ伏せに寝た状態から両肘を着いたまま上体を反らせ、数十秒間その体勢を維持します。ほかにも、両膝を曲げた状態で仰向けに寝て、そのまま腰を浮かせて同じように数十秒間姿勢を維持します。いずれも、自宅にいながらできる簡単なトレーニングですが、体に負担を感じた場合、腰や背中に痛みを感じた場合はすぐに中断し、決して無理をしないでください。

椎間板の損傷や圧迫骨折を防ぐためには、日ごろの食事でカルシウムを摂取することも重要です。最近は骨の働きを維持するサプリメントもよく見かけるようになりました。座り方一つから運動や食事まで、日々の些細な心がけで円背を予防することは可能です。

終わりに

笑顔の高齢夫婦

すらりと伸びたきれいな姿勢は、見る人、会う人に良い印象を与えます。筋力が大きく影響しているがゆえ、年齢に抗えない部分もあるとは思いますが、自らが美しい姿勢を保つことは周囲にいる人たちの憧れ、目標になります。健全な老後を実現するためにも、まずは姿勢の改善から気を付けてみるのもよいでしょう。

こちらの記事もチェック

【医師監修】注意したい高齢者の肺炎リスクについて|介護のコラム

【医師監修】知っておきたい血圧の基礎知識と高血圧の予防対策|介護のコラム

高齢者に起こりやすい低栄養ってなに?その症状と予防方法|介護のコラム

 

コロナ禍でも
面会できる施設特集

コロナ対応特集

早分かり用語集

早分かりと用語集見本

老人ホーム・高齢者住宅
運営事業者の方へ

施設の情報を掲載しませんか?

老人ホーム検索サイト「探しっくす」では、事業者様のご入居募集のニーズに合わせて、2つのご掲載プランからお選びいただけます。

コラムカテゴリ一覧

コロナ禍でも
面会できる施設特集

コロナ対応特集

早分かり用語集

早分かりと用語集見本

コラムカテゴリ一覧

ページトップ