住宅型有料老人ホーム

見守りや食事などのサービスを受けられる有料老人ホームです。介護が必要になった場合は、訪問介護など外部の介護サービスを利用します。

PDハウス新潟紫竹山【2024年10月OPEN】

新潟県新潟市東区紫竹山1-2-16地図を見る

JR線 新潟駅 徒歩19分

外観(パース)

職員イメージ(リハビリの様子)

検討リストに追加 検討リストに追加
入居時

10 万円

月額

15.1 万円

事業者名

株式会社サンウェルズ

条件
  • 自立

    要介護認定されていない、自立した生活を送れる方のご入居が可能な施設

  • 要支援

    要支援認定(1~2)を受けた方のご入居が可能な施設

  • 要介護

    要介護(1~5)を受けた方のご入居が可能な施設

最新の空き状況は、問い合わせください。

Qooカードプレゼント

PDハウス新潟紫竹山【2024年10月OPEN】の入居金・月額費用

料金更新日:2024年05月24日

プラン

居室タイプ

広さ

入居時費用

月額合計

内訳

A

個室

13.50㎡

100,000円(非課税)

151,640円(税込)

内訳を見る

入居時にかかる費用

敷金 100,000円(非課税)

月額利用料

賃料 35,000円(非課税)
管理費 44,000円(税込)
食費 23,760円(税込)
厨房管理費 33,480円(税込)
光熱費 15,400円(税込)

※介護保険料、医療保険料、紙おむつ代は自己負担
※厨房管理費・食費は1日3食を30日間提供した場合の料金となります。
※上記料金は情勢により変更する場合がございます。

PDハウス新潟紫竹山【2024年10月OPEN】の入居条件

  • 自立

  • 要支援1

    要支援2

  • 要介護1

    要介護2

    要介護3

    要介護4

    要介護5

  • ・以下のいずれかに該当する方
    パーキンソン病、進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症
    ※多系統萎縮症、脊髄小脳変性症の方も対応いたします。

PDハウス新潟紫竹山【2024年10月OPEN】の施設概要

事業者名 株式会社サンウェルズ
類型 住宅型有料老人ホーム
開設年月日 2024年10月01日
開設予定
総居室・戸数 54 室 定員 54人
支払い方法 月払い方式

こだわりの特長

  • 居室に洗面台付き

    各部屋に洗面台がある施設

  • オープンから1年以内

    開設から1年以内の新規オープン施設

  • 個室風呂あり

    共用エリアに一人で入れるユニットバスがある施設

  • 低価格

    入居時費用100万円以下かつ月額費用20万円以下の施設

  • リハビリ充実

    専門家によるリハビリを通じて身体機能の維持・回復に力を入れている施設

  • ターミナルケア

    ご利用者の苦痛の緩和を目的とした、終末期ケアに対応している施設

居室内設備

  • 化粧洗面台

  • エアコン

  • 電動介護ベッド

共用施設・設備

  • 食堂

  • リハビリ室

  • 一般浴室

  • 介護浴室

  • 機械浴室

  • 共用トイレ

  • ナースコール

  • エレベーター


【記載内容について】 当サイトに記載されている内容は、現状とは異なる場合がございます。 最新の情報につきましては、上記電話番号までお問い合わせください。(さがしっくす事務局)

PDハウス新潟紫竹山【2024年10月OPEN】の医療・職員体制

  • 受入れ可 受入れ可
  • 受入れ不可 受入れ不可
  • 応相談 応相談

医療処置の対応

  • 胃ろう

    受入れ可 受入れ可

  • ターミナルケア

    受入れ可 受入れ可

  • たん吸引

    受入れ可 受入れ可

  • 在宅酸素

    受入れ可 受入れ可

  • 中心静脈栄養
    (IVH)

    応相談 応相談

  • 尿バルーン

    受入れ可 受入れ可

  • ストーマ

    受入れ可 受入れ可

  • 鼻腔経管

    応相談 応相談

併設施設

訪問介護

サンウェルズ新潟紫竹山ヘルパーステーション

 

訪問看護

サンウェルズ新潟紫竹山訪問看護ステーション

 

PDハウス新潟紫竹山【2024年10月OPEN】の写真

  • 外観(パース)

    続きを読む
  • 職員イメージ(リハビリの様子)

    続きを読む
close modal

外観(パース)

close modal

職員イメージ(リハビリの様子)

特長

【特長1】パーキンソン病に特化したリハビリプログラム(専門医監修)

【特長2】神経内科専門の医師による訪問診療

【特長3】看取りまで対応・24時間の訪問看護体制

◆パーキンソン病に特化したリハビリプログラム(専門医監修)
PDハウスには、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士のリハビリスタッフが在籍。
神経内科専門医監修によるリハビリプログラムを365日提供できる体制を整えております。
入居者様お一人お一人の状態に応じたリハビリを提供し評価をしていきます。

◆神経内科専門の医師による訪問診療
パーキンソン病では脳神経内科医師による専門的医療がとても重要となります。
PDハウスでは脳神経内科病院と連携し、専門の医師が訪問診療を行う事で入居後も安心して専門的治療を継続できる体制を整えました。
さらにPDハウスの看護師・介護・リハビリ職員とのチーム医療体制を築いており、安心・安全で豊かな生活環境を目指しています。

◆看取りまで対応・24時間の訪問看護体制
パーキンソン病は特に薬剤コントロールが重要です。
看護師が24時間対応することで服薬管理が安心な事はもちろん、細かな症状の変化や副作用の状況も適切に把握することができ、お薬調整のサポートをいたします。
また、医療処置も施設内で提供することが可能なため、脳神経内科の訪問診療医師の指導の下、安心して生活頂けます。

続きを読む

PDハウス新潟紫竹山【2024年10月OPEN】の交通・アクセス

検討リスト機能

気になる施設の料金や条件を
一覧で比較できます

検討リスト機能

気になる施設をリストに追加すると
料金や条件を一覧で比較できます

ページトップ