ポイント1ベストライフのコンセプト

ベストライフでは、これまで普通の生活を送られてきた方が少ない負担でご入居できるように、「利用しやすい価格設定」をコンセプトとしている。一般的に高額になりがちな初期費用も、建物オーナーより建物を一括借り受けすることにより、低価格の入居一時金でご入居することが可能だ。

しかも、お元気な方にも介護が必要な方にも安心して生活し続けていただけるように、同じ月額利用料を設定している。ベストライフでは要支援1から要介護5まで同じ月額利用料で生活し続けることができるため、介護が必要な方にとっては、将来への安心にもつながるといえるだろう。

またベストライフでは、「ご入居者にとって暮らしやすいことだけでなく、大切なご家族が訪問しやすい場所にあること」をコンセプトに、快適な生活環境に恵まれた交通に便利な立地にホームを展開。約約7割が駅・バス停から徒歩10分圏内に位置している。
その他にも、サービスの向上を目的として専門スタッフの人材育成にも力を入れるベストライフ。価格面から日々の暮らしまで、安心・快適に生活することができる住まいがベストライフの有料老人ホームだといえるだろう。

ポイント2ベストライフの特長

ベストライフの有料老人ホームでは、ご入居者に毎日の暮らしをより楽しく、豊かにお過ごしただくために、季節の行事やレクリエーションなど「楽しみや喜びの体験活動」を企画・実施するなど、ご入居者目線のサービスを行っている。

また、ベストライフには地域密着のボランティア活動を行う「ベストボランティアクラブ」がある。「ベストボランティアクラブ」は、ベストライフでの余暇活動や各種補助活動を通じて、ご入居の生活を豊かにするだけでなく、地域の方々との関係を築く機会にもなっている。たとえば、地域にお住まいの方々にベストライフを趣味や特技を活かす場所として貸し出したり、余暇活動や各種補助活動に参加してもらったりと、多くの方々が参加しているそうだ。

その他、介護・看護と医療の連携にも力を入れるなど、豊かさやと安心感を追求したベストライフは、金額面だけではなくすべての面において、まさしく「利用しやすい」有料老人ホームであるといえるだろう。

ベストライフの会社概要

事業者名 株式会社ベストライフ
本社所在地 〒163-0239
東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビルディング39階
設立 2001年(平成13年)12月10日
代表者 長井 力
資本金 9,000万円(2010年11月末現在)
役員 取締役会長 川泰章
取締役 吉澤陽美
取締役 長井博
取締役 三浦昌子
取締役 勝股喜代子
取締役 赤澤優
監査役 大平眞
年商 245億円(2010年8月期) 預かり保証金含
従業員数 2,643名(2010年11月末現在
入居者数 5,828名(2010年11月末現在)
事業内容 有料老人ホームの建設、企画、販売、運営、管理及び当該事業に関わる一切の事業
訪問介護事業所・訪問看護事業所及び居宅介護支援事業所の運営
関連企業 株式会社アセットインターナショナル
株式会社ベストメディカルライフ
運営施設数 109施設 (2010年現在)
簡単検索で探す