介護付き有料老人ホーム

介護保険法で定められた基準を満たし、「特定施設入居者生活介護」の指定を受けた有料老人ホームです。介護や食事などのサービスを受けることができます。

アリア代々木上原

東京都渋谷区西原3-43-18地図を見る

●小田急小田原線「代々木上原駅」より徒歩6分(約450m) ●京王新線「幡ヶ谷駅」より徒歩8分(約640m)

外観

居室イメージ

居室イメージ

エントランス

1F ダイニングルーム

2F コミュニティルーム

B1F 檜風呂

3F 浴室

B1F 機能訓練室

1F ウッドデッキテラス

検討リストに追加 検討リストに追加
入居時

403.5 万円 6,500 万円

月額

35.3 万円 191.5 万円

事業者名

株式会社ベネッセスタイルケア

条件
  • 自立

    要介護認定されていない、自立した生活を送れる方のご入居が可能な施設

  • 要支援

    要支援認定(1~2)を受けた方のご入居が可能な施設

  • 要介護

    要介護(1~5)を受けた方のご入居が可能な施設

  • 認知症

1人部屋 2

/

2人部屋 0室 空きあり

2024年04月10日時点。 最新の空き状況はお問い合わせください。

入居受入れの可否については、ご入居者様、ご家族様、主治医等とご相談させていただきます。ホームの状況やご本人様の心身の状態等によっては、入居のお受け入れや継続的なサービス提供ができない場合もございます。まずは、ご相談ください。

続きを読む
Qooカードプレゼント

アリア代々木上原の入居金・月額費用

プラン

居室タイプ

広さ

入居時費用

月額合計

内訳

A 入居金型プランAタイプ(20.1㎡~21.9㎡)1名利用の場合

A

20.1㎡~21.9㎡

32,000,000円

353,530円

内訳を見る

入居時にかかる費用

入居一時金 32,000,000円

月額利用料

賃料 56,700円
管理費 158,950円
食費 38,880円
上乗せ介護費 99,000円

返還金について

返還金制度 あり
償却期間 60ヶ月
初期償却 30%

<入居金型プランについて>入居金を支払っていただくことで、毎月の利用料負担が少なくなる契約方法です。

※入居金について…入居金は、居室および共用施設の家賃相当額の一部に充当されるものです。5年以内にご退居された場合、ご入居の期間に応じて入居金の一部は返還します。(入居金はご契約時に3割を償却し、残り7割を5年(60ヶ月)均等で償却します。)

食材費は、1日3食を30日提供の場合です。食材費は軽減税率の対象とし、1食につき640円以下(税抜)の場合は、消費税率8%に基づいて記載しています。

・管理費には、フロントサービス、施設の維持・管理費、水光熱費、厨房運営費および施設運営管理に関わる人件費等が含まれます。
・上記記載の入居金は、入居時満年齢75歳以上満91歳未満の方が対象となります。満75歳未満、または満91歳以上の方は、上記記載の金額とは異なりますので別途ご提示させていただきます。

<上乗せ介護費用について>当ホームでは介護保険給付基準を上回る、要支援者および要介護者2名に対し、常勤換算1名以上の職員体制(週40時間換算)をとっているほか、看護職員を24時間配置しています。この基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。なお、看護職員(看護師または准看護師)を常勤換算(週40時間換算)で2名配置(満床時)。夜間帯(22時~翌6時)最少時の体制は看護職員1名、介護職員2名(満床時)を配置しております(人数はシフト数を記載)。職員体制は、見直しなどにより変更する場合がございます。

●自立の方・入居中に自立となった方の場合の月額利用料は、「家賃相当額」「食材費」「管理費」のほか、自立者生活支援費用として1名あたり、月額110,000円(税込121,000円)を加算した金額となります。

・当ホームは医療機関ではありませんので、入院加療が必要になった場合は医療機関での治療が必要となります。
・ご入居者個人のおむつ代、医療費、嗜好品購入費等は上記料金に含まれていません。
・入居金、敷金、家賃相当額、介護保険自己負担分は非課税です。
・月額利用料のほか、介護保険自己負担分が毎月かかります。(1ヶ月を30日として算出/1名あたり)詳細はお問い合わせください。
・記載情報・料金は、2024年4月現在のものです。

A 月額支払型プランAタイプ(20.1㎡~21.9㎡)1名利用の場合

A

20.1㎡~21.9㎡

4,035,600円

969,430円

内訳を見る

入居時にかかる費用

入居一時金 4,035,600円

月額利用料

賃料 672,600円
管理費 158,950円
食費 38,880円
上乗せ介護費 99,000円

*ご契約時に敷金4,035,600円をお預かりいたします。敷金は契約終了時に全額返還いたしますが、原状回復費用や月額利用料のほか各種利用料の債務がある場合は、その額を差し引いた上でその残額を返還いたします。

<月額支払型プランについて>入居金がなく、毎月の費用をお支払いいただく契約方法です。

食材費は、1日3食を30日提供の場合です。食材費は軽減税率の対象とし、1食につき640円以下(税抜)の場合は、消費税率8%に基づいて記載しています。

・管理費には、フロントサービス、施設の維持・管理費、水光熱費、厨房運営費および施設運営管理に関わる人件費等が含まれます。
・上記記載の入居金は、入居時満年齢75歳以上満91歳未満の方が対象となります。満75歳未満、または満91歳以上の方は、上記記載の金額とは異なりますので別途ご提示させていただきます。

<上乗せ介護費用について>当ホームでは介護保険給付基準を上回る、要支援者および要介護者2名に対し、常勤換算1名以上の職員体制(週40時間換算)をとっているほか、看護職員を24時間配置しています。この基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。なお、看護職員(看護師または准看護師)を常勤換算(週40時間換算)で2名配置(満床時)。夜間帯(22時~翌6時)最少時の体制は看護職員1名、介護職員2名(満床時)を配置しております(人数はシフト数を記載)。職員体制は、見直しなどにより変更する場合がございます。

●自立の方・入居中に自立となった方の場合の月額利用料は、「家賃相当額」「食材費」「管理費」のほか、自立者生活支援費用として1名あたり、月額110,000円(税込121,000円)を加算した金額となります。

・当ホームは医療機関ではありませんので、入院加療が必要になった場合は医療機関での治療が必要となります。
・ご入居者個人のおむつ代、医療費、嗜好品購入費等は上記料金に含まれていません。
・入居金、敷金、家賃相当額、介護保険自己負担分は非課税です。
・月額利用料のほか、介護保険自己負担分が毎月かかります。(1ヶ月を30日として算出/1名あたり)詳細はお問い合わせください。
・記載情報・料金は、2024年4月現在のものです。

B 入居金型プランBタイプ(40.2㎡~42㎡)1名利用の場合

B

40.2㎡~42㎡

65,000,000円

425,410円

内訳を見る

入居時にかかる費用

入居一時金 65,000,000円

月額利用料

賃料 113,400円
管理費 174,130円
食費 38,880円
上乗せ介護費 99,000円

返還金について

返還金制度 あり
償却期間 60ヶ月
初期償却 30%

<入居金型プランについて>入居金を支払っていただくことで、毎月の利用料負担が少なくなる契約方法です。

※入居金について…入居金は、居室および共用施設の家賃相当額の一部に充当されるものです。5年以内にご退居された場合、ご入居の期間に応じて入居金の一部は返還します。(入居金はご契約時に3割を償却し、残り7割を5年(60ヶ月)均等で償却します。)

食材費は、1日3食を30日提供の場合です。食材費は軽減税率の対象とし、1食につき640円以下(税抜)の場合は、消費税率8%に基づいて記載しています。

・管理費には、フロントサービス、施設の維持・管理費、水光熱費、厨房運営費および施設運営管理に関わる人件費等が含まれます。
・上記記載の入居金は、入居時満年齢75歳以上満91歳未満の方が対象となります。満75歳未満、または満91歳以上の方は、上記記載の金額とは異なりますので別途ご提示させていただきます。

<上乗せ介護費用について>当ホームでは介護保険給付基準を上回る、要支援者および要介護者2名に対し、常勤換算1名以上の職員体制(週40時間換算)をとっているほか、看護職員を24時間配置しています。この基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。なお、看護職員(看護師または准看護師)を常勤換算(週40時間換算)で2名配置(満床時)。夜間帯(22時~翌6時)最少時の体制は看護職員1名、介護職員2名(満床時)を配置しております(人数はシフト数を記載)。職員体制は、見直しなどにより変更する場合がございます。

●自立の方・入居中に自立となった方の場合の月額利用料は、「家賃相当額」「食材費」「管理費」のほか、自立者生活支援費用として1名あたり、月額110,000円(税込121,000円)を加算した金額となります。

・当ホームは医療機関ではありませんので、入院加療が必要になった場合は医療機関での治療が必要となります。
・ご入居者個人のおむつ代、医療費、嗜好品購入費等は上記料金に含まれていません。
・入居金、敷金、家賃相当額、介護保険自己負担分は非課税です。
・月額利用料のほか、介護保険自己負担分が毎月かかります。(1ヶ月を30日として算出/1名あたり)詳細はお問い合わせください。
・記載情報・料金は、2024年4月現在のものです。

B 入居金型プランBタイプ(40.2㎡~42㎡)2名利用の場合

B

40.2㎡~42㎡

65,000,000円

665,040円

内訳を見る

入居時にかかる費用

入居一時金 65,000,000円

月額利用料

賃料 113,400円
管理費 275,880円
食費 77,760円
上乗せ介護費 198,000円

返還金について

返還金制度 あり
償却期間 60ヶ月
初期償却 30%

<入居金型プランについて>入居金を支払っていただくことで、毎月の利用料負担が少なくなる契約方法です。

※入居金について…入居金は、居室および共用施設の家賃相当額の一部に充当されるものです。5年以内にご退居された場合、ご入居の期間に応じて入居金の一部は返還します。(入居金はご契約時に3割を償却し、残り7割を5年(60ヶ月)均等で償却します。)

食材費は、1日3食を30日提供の場合です。食材費は軽減税率の対象とし、1食につき640円以下(税抜)の場合は、消費税率8%に基づいて記載しています。

・管理費には、フロントサービス、施設の維持・管理費、水光熱費、厨房運営費および施設運営管理に関わる人件費等が含まれます。
・上記記載の入居金は、入居時満年齢75歳以上満91歳未満の方が対象となります。満75歳未満、または満91歳以上の方は、上記記載の金額とは異なりますので別途ご提示させていただきます。

<上乗せ介護費用について>当ホームでは介護保険給付基準を上回る、要支援者および要介護者2名に対し、常勤換算1名以上の職員体制(週40時間換算)をとっているほか、看護職員を24時間配置しています。この基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。なお、看護職員(看護師または准看護師)を常勤換算(週40時間換算)で2名配置(満床時)。夜間帯(22時~翌6時)最少時の体制は看護職員1名、介護職員2名(満床時)を配置しております(人数はシフト数を記載)。職員体制は、見直しなどにより変更する場合がございます。

●自立の方・入居中に自立となった方の場合の月額利用料は、「家賃相当額」「食材費」「管理費」のほか、自立者生活支援費用として1名あたり、月額110,000円(税込121,000円)を加算した金額となります。

・当ホームは医療機関ではありませんので、入院加療が必要になった場合は医療機関での治療が必要となります。
・ご入居者個人のおむつ代、医療費、嗜好品購入費等は上記料金に含まれていません。
・入居金、敷金、家賃相当額、介護保険自己負担分は非課税です。
・月額利用料のほか、介護保険自己負担分が毎月かかります。(1ヶ月を30日として算出/1名あたり)詳細はお問い合わせください。
・記載情報・料金は、2024年4月現在のものです。

B 月額支払型プランBタイプ(40.2㎡~42㎡)1名利用の場合

B

40.2㎡~42㎡

5,000,000円

1,676,210円

内訳を見る

入居時にかかる費用

入居一時金 5,000,000円

月額利用料

賃料 1,364,200円
管理費 174,130円
食費 38,880円
上乗せ介護費 99,000円

*ご契約時に敷金5,000,000円をお預かりいたします。敷金は契約終了時に全額返還いたしますが、原状回復費用や月額利用料のほか各種利用料の債務がある場合は、その額を差し引いた上でその残額を返還いたします。

<月額支払型プランについて>入居金がなく、毎月の費用をお支払いいただく契約方法です。

食材費は、1日3食を30日提供の場合です。食材費は軽減税率の対象とし、1食につき640円以下(税抜)の場合は、消費税率8%に基づいて記載しています。

・管理費には、フロントサービス、施設の維持・管理費、水光熱費、厨房運営費および施設運営管理に関わる人件費等が含まれます。
・上記記載の入居金は、入居時満年齢75歳以上満91歳未満の方が対象となります。満75歳未満、または満91歳以上の方は、上記記載の金額とは異なりますので別途ご提示させていただきます。

<上乗せ介護費用について>当ホームでは介護保険給付基準を上回る、要支援者および要介護者2名に対し、常勤換算1名以上の職員体制(週40時間換算)をとっているほか、看護職員を24時間配置しています。この基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。なお、看護職員(看護師または准看護師)を常勤換算(週40時間換算)で2名配置(満床時)。夜間帯(22時~翌6時)最少時の体制は看護職員1名、介護職員2名(満床時)を配置しております(人数はシフト数を記載)。職員体制は、見直しなどにより変更する場合がございます。

●自立の方・入居中に自立となった方の場合の月額利用料は、「家賃相当額」「食材費」「管理費」のほか、自立者生活支援費用として1名あたり、月額110,000円(税込121,000円)を加算した金額となります。

・当ホームは医療機関ではありませんので、入院加療が必要になった場合は医療機関での治療が必要となります。
・ご入居者個人のおむつ代、医療費、嗜好品購入費等は上記料金に含まれていません。
・入居金、敷金、家賃相当額、介護保険自己負担分は非課税です。
・月額利用料のほか、介護保険自己負担分が毎月かかります。(1ヶ月を30日として算出/1名あたり)詳細はお問い合わせください。
・記載情報・料金は、2024年4月現在のものです。

B 月額支払型プランBタイプ(40.2㎡~42㎡)2名利用の場合

B

40.2㎡~42㎡

5,000,000円

1,915,840円

内訳を見る

入居時にかかる費用

入居一時金 5,000,000円

月額利用料

賃料 1,364,200円
管理費 275,880円
食費 77,760円
上乗せ介護費 198,000円

*ご契約時に敷金5,000,000円をお預かりいたします。敷金は契約終了時に全額返還いたしますが、原状回復費用や月額利用料のほか各種利用料の債務がある場合は、その額を差し引いた上でその残額を返還いたします。

<月額支払型プランについて>入居金がなく、毎月の費用をお支払いいただく契約方法です。

食材費は、1日3食を30日提供の場合です。食材費は軽減税率の対象とし、1食につき640円以下(税抜)の場合は、消費税率8%に基づいて記載しています。

・管理費には、フロントサービス、施設の維持・管理費、水光熱費、厨房運営費および施設運営管理に関わる人件費等が含まれます。
・上記記載の入居金は、入居時満年齢75歳以上満91歳未満の方が対象となります。満75歳未満、または満91歳以上の方は、上記記載の金額とは異なりますので別途ご提示させていただきます。

<上乗せ介護費用について>当ホームでは介護保険給付基準を上回る、要支援者および要介護者2名に対し、常勤換算1名以上の職員体制(週40時間換算)をとっているほか、看護職員を24時間配置しています。この基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。なお、看護職員(看護師または准看護師)を常勤換算(週40時間換算)で2名配置(満床時)。夜間帯(22時~翌6時)最少時の体制は看護職員1名、介護職員2名(満床時)を配置しております(人数はシフト数を記載)。職員体制は、見直しなどにより変更する場合がございます。

●自立の方・入居中に自立となった方の場合の月額利用料は、「家賃相当額」「食材費」「管理費」のほか、自立者生活支援費用として1名あたり、月額110,000円(税込121,000円)を加算した金額となります。

・当ホームは医療機関ではありませんので、入院加療が必要になった場合は医療機関での治療が必要となります。
・ご入居者個人のおむつ代、医療費、嗜好品購入費等は上記料金に含まれていません。
・入居金、敷金、家賃相当額、介護保険自己負担分は非課税です。
・月額利用料のほか、介護保険自己負担分が毎月かかります。(1ヶ月を30日として算出/1名あたり)詳細はお問い合わせください。
・記載情報・料金は、2024年4月現在のものです。

入居受入れの可否については、ご入居者様、ご家族様、主治医等とご相談させていただきます。ホームの状況やご本人様の心身の状態等によっては、入居のお受け入れや継続的なサービス提供ができない場合もございます。まずは、ご相談ください。

アリア代々木上原の入居条件

  • 契約締結時に原則満65歳以上の方 ※満65歳未満の方はご相談ください。
    自立、要支援1、要支援2、要介護1、要介護2、要介護3、要介護4、要介護5

入居受入れの可否については、ご入居者様、ご家族様、主治医等とご相談させていただきます。ホームの状況やご本人様の心身の状態等によっては、入居のお受け入れや継続的なサービス提供ができない場合もございます。まずは、ご相談ください。

アリア代々木上原の施設概要

事業者名 株式会社ベネッセスタイルケア
類型 介護付き有料老人ホーム
【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)
開設年月日 2013年07月01日
総居室・戸数 38 室 定員 40人
居住の権利 利用権方式
居室区分 全室個室
土地の権利 事業主体非所有 敷地面積 1,199.91㎡
建物の権利 事業主体非所有 延床面積 1,968.58㎡
建物の構造 鉄筋コンクリート造 地上3階地下1階建 1棟

こだわりの特長

  • 夫婦同室可

    夫婦・兄弟姉妹など二人でのご入居が可能な居室がある施設

  • 居室にトイレ付

    各部屋にトイレがある施設

  • 24時間看護師常駐

    24時間看護師資格保有者が常駐している施設

  • 介護付き

    施設に常駐する介護スタッフがケアを行っている施設

  • 居室に洗面台付き

    各部屋に洗面台がある施設

  • 最寄り駅から徒歩圏内

    最寄駅から徒歩圏内にある施設

  • お元気な方

    介護の必要がない、自立した生活を送れる方でも入居できる施設

  • 認知症受け入れ可

    認知症の方のご入居が可能な施設

  • ターミナルケア

    ご利用者の苦痛の緩和を目的とした、終末期ケアに対応している施設

居室内設備

クローゼット、テレビ配線、ナースコール、温水洗浄機能付トイレ、介護用電動ベッド、収納家具、床暖房、洗面、電話配線、冷暖房設備 ※すべての居室にない設備もございます。

共用施設・設備

コミュニティルーム、ダイニングルーム、ビューティサロン(各種の外部サービス〔利用者実費負担〕を受けるための部屋)、ファミリールーム、機能訓練室、健康管理室兼事務室、浴室


【介護保険事業所番号】 第1371302975号 【介護保険】 東京都指定特定施設入居者生活介護、指定介護予防特定施設入居者生活介護

入居受入れの可否については、ご入居者様、ご家族様、主治医等とご相談させていただきます。ホームの状況やご本人様の心身の状態等によっては、入居のお受け入れや継続的なサービス提供ができない場合もございます。まずは、ご相談ください。

アリア代々木上原の医療・職員体制

  • 受入れ可 受入れ可
  • 受入れ不可 受入れ不可
  • 応相談 応相談

医療処置の対応

  • インシュリン投与

    受入れ可 受入れ可

  • 胃ろう

    受入れ可 受入れ可

  • 透析

    受入れ可 受入れ可

  • ターミナルケア

    受入れ可 受入れ可

  • たん吸引

    受入れ可 受入れ可

  • 在宅酸素

    受入れ可 受入れ可

  • 中心静脈栄養
    (IVH)

    受入れ可 受入れ可

  • 尿バルーン

    受入れ可 受入れ可

  • ペースメー
    カー

    受入れ可 受入れ可

  • ストーマ

    受入れ可 受入れ可

  • 鼻腔経管

    応相談 応相談

  • 気管切開

    受入れ可 受入れ可

疾病・感染症等の受け入れ

  • 認知症

    受入れ可 受入れ可

  • 筋萎縮性側索硬化症
    (ALS)

    応相談 応相談

  • 床ずれ(褥瘡)

    受入れ可 受入れ可

  • 疥癬

    応相談 応相談

  • 肝炎

    応相談 応相談

  • 結核

    応相談 応相談

  • 梅毒

    応相談 応相談

  • HIV

    応相談 応相談

  • MRSA
    (ブドウ球菌感染症)

    応相談 応相談

  • ※入居受入れの可否については、ご入居者様、ご家族様、主治医等とご相談させていただきます。
    「○」の場合でも、ホームの状況やご本人様の心身の状態等によっては、入居のお受け入れや継続的なサービス提供ができない場合もございます。まずは、ご相談ください。

職員体制

入居者と介護に関わる職員の比率 入居者:職員 = 2人 : 1人以上

・職員体制比率 : 2:1 ※要支援者および要介護者2名に対し、介護・看護職員を1名以上(常勤換算週40時間)
・夜間帯最少介護職員数: 夜間帯(22時~翌6時)2名を配置(満床時)。※人数はシフト数を記載
・夜間帯最少看護職員数: 夜間帯(22時~翌6時)1名を配置(満床時)。※人数はシフト数を記載
・看護職員体制:24時間配置 看護職員(看護師または准看護師)を常勤換算(週40時間換算)で2名配置(満床時)。
・夜間帯最少サービススタッフ数:

入居受入れの可否については、ご入居者様、ご家族様、主治医等とご相談させていただきます。ホームの状況やご本人様の心身の状態等によっては、入居のお受け入れや継続的なサービス提供ができない場合もございます。まずは、ご相談ください。

アリア代々木上原の写真

  • 外観
    土地の所有形態:事業主体非所有 建物の所有形態:事業主体非所有

    続きを読む
  • 居室イメージ
    ご入居者様のお部屋のイメージです。落ち着いた色調で統一し、ご自宅ともホテルとも思える空間です。

    続きを読む
  • 居室イメージ
    ご入居者様のお部屋のイメージです。落ち着いた色調で統一し、ご自宅ともホテルとも思える空間です。

    続きを読む
  • エントランス

    続きを読む
  • 1F ダイニングルーム
    お花や緑をご覧になりながらお食事をお召し上がりいただけます。

    続きを読む
  • 2F コミュニティルーム
    ご家族様ともお楽しみいただける、憩いの場となっています。

    続きを読む
  • B1F 檜風呂

    続きを読む
  • 3F 浴室
    万が一、お身体の状態がお変わりになられても温泉気分を味わい、気持ち良い時をお過ごしいただけます。

    続きを読む
  • B1F 機能訓練室
    通常週2回の介護予防では脚力の筋力を鍛えるマシンで体力増進に励むご入居者様もいらっしゃいます。

    続きを読む
  • 1F ウッドデッキテラス
    夜のバーラウンジとしても大人気です。

    続きを読む
close modal

外観
土地の所有形態:事業主体非所有 建物の所有形態:事業主体非所有

close modal

居室イメージ
ご入居者様のお部屋のイメージです。落ち着いた色調で統一し、ご自宅ともホテルとも思える空間です。

close modal

居室イメージ
ご入居者様のお部屋のイメージです。落ち着いた色調で統一し、ご自宅ともホテルとも思える空間です。

close modal

エントランス

close modal

1F ダイニングルーム
お花や緑をご覧になりながらお食事をお召し上がりいただけます。

close modal

2F コミュニティルーム
ご家族様ともお楽しみいただける、憩いの場となっています。

close modal

B1F 檜風呂

close modal

3F 浴室
万が一、お身体の状態がお変わりになられても温泉気分を味わい、気持ち良い時をお過ごしいただけます。

close modal

B1F 機能訓練室
通常週2回の介護予防では脚力の筋力を鍛えるマシンで体力増進に励むご入居者様もいらっしゃいます。

close modal

1F ウッドデッキテラス
夜のバーラウンジとしても大人気です。

特長

閑静な高級住宅街に立地。ご入居者様との日々のコミュニケーションを大切に、落ち着いたご生活をお送りいただけるようなお手伝いに努めています。


【特徴1】
アリア「リミテッド倶楽部」旅行倶楽部のオーナーホーム
開設以来多くのバス旅行の経験から、アリア「リミテッド倶楽部(※)」では、旅行倶楽部のオーナーホームとして、ホームを越えたお仲間との社交の場をご提案いたします。

※リミテッド倶楽部とは東京の「アリア」シリーズのホームが創る「社交場」を提供させていただくことで、彩りのある暮らしをお送りいただくための活動です。芸術・文化・食事・音楽などの倶楽部からなっており、それぞれの分野で活躍されているプロの方を講師としてお招きしています。
各倶楽部によって開催ホームが異なります。各倶楽部のご利用料金が異なり、すべてご入居者様負担となります。また、ご参加を希望されるご入居者様が、ご自身で選び参加される倶楽部となります。お身体の状態や倶楽部の参加人数によって、ご希望に沿えない場合があります。詳細はお問い合わせください。

【特徴2】
お身体や心のサポートを。ご入居後から通常3ヶ月間、最大週5回の個別リハビリをご提案いたします。
当ホームでは、ご希望の方にご入居後から通常3ヶ月間、最大週5回の個別リハビリを実施しています。ご本人様・ご家族様のご希望やアセスメントをもとにし、看護職員、機能訓練指導員、介護職員など多職種で意見を出し合い、心と身体にアプローチしたリハビリメニューをご提案いたします。例えば、お一人での歩行に不安のある方や、退院後の脚力低下がみられる方には、適切な福祉用具を一緒に選び、歩行訓練などのリハビリを行いながら「歩くチカラ」の回復を一緒に目指します。身体機能のサポートだけでなく、認知症の方などの心のケアにおいても、介護職員はじめ多職種でアプローチを行い、安心感を得られるような「心への寄りそい」も大切にしております。



※ご入居日から約90日間、1回20~30分程度の個別リハビリを、7日あたり最大5回実施します。91日目以降は原則週1回実施します。

【特徴3】
24時間看護職員を配置。夜間の医療的ケアが必要な方もご相談ください。
「アリア代々木上原」は、看護職員・介護職員を24時間配置しています。認知症の方、胃ろうやたんの吸引などの夜間の医療的ケアが必要な方もご入居相談可能です。また、退院後の生活にご心配のある方についても、入院先医療機関と情報を共有しながら、安心感のなかホームの生活を始めていただけるようサポートいたします。日々変化していくお身体に対し、ご心配ごと・お困りごとについて
いつでもお気軽にご相談ください。かかりつけ医や介護職員などと連携し、ご不安を軽減できるよう努めてまいります。

続きを読む

入居受入れの可否については、ご入居者様、ご家族様、主治医等とご相談させていただきます。ホームの状況やご本人様の心身の状態等によっては、入居のお受け入れや継続的なサービス提供ができない場合もございます。まずは、ご相談ください。

アリア代々木上原の交通・アクセス

住所 〒151-0066
東京都渋谷区西原3-43-18
交通 ●小田急小田原線「代々木上原駅」より徒歩6分(約450m)
●京王新線「幡ヶ谷駅」より徒歩8分(約640m)

入居受入れの可否については、ご入居者様、ご家族様、主治医等とご相談させていただきます。ホームの状況やご本人様の心身の状態等によっては、入居のお受け入れや継続的なサービス提供ができない場合もございます。まずは、ご相談ください。

検討リスト機能

気になる施設の料金や条件を
一覧で比較できます

検討リスト機能

気になる施設をリストに追加すると
料金や条件を一覧で比較できます

ページトップ