介護付き有料老人ホーム

介護保険法で定められた基準を満たし、「特定施設入居者生活介護」の指定を受けた有料老人ホームです。介護や食事などのサービスを受けることができます。

シルバーシティ哲学堂

東京都中野区沼袋2-12-12地図を見る

西武新宿線 沼袋駅 徒歩約9分

 

お一人ずつ入浴していただける個浴

座ったままご入浴いただけるシャトル浴

食堂兼用のラウンジ

リハビリスペース 安全に歩行訓練ができます

節分の特別食

検討リストに追加 検討リストに追加
入居時

95 万円 4,700 万円

月額

21.9 万円 81.1 万円

事業者名

株式会社太平洋シルバーサービス

条件
  • 自立

    要介護認定されていない、自立した生活を送れる方のご入居が可能な施設

  • 要支援

    要支援認定(1~2)を受けた方のご入居が可能な施設

  • 要介護

    要介護(1~5)を受けた方のご入居が可能な施設

  • 認知症

最新の空き状況は、問い合わせください。

Qooカードプレゼント

シルバーシティ哲学堂の入居金・月額費用

プラン

居室タイプ

広さ

入居時費用

月額合計

内訳

A シングルルーム/前払金方式/75歳以上

個室

12.54㎡~20㎡

14,750,000円~33,200,000円(非課税)

219,400円~252,400円(税込)

内訳を見る

入居時にかかる費用

入居一時金 14,750,000円~33,200,000円(非課税)
その他(使途) ※年齢別入居金額 75歳~79歳:26,800,000円~33,200,000円 80歳~84歳:23,600,000円~29,280,000円 85歳~89歳:17,700,000円~21,960,000円 90歳以上:14,750,000円~18,300,000円

月額利用料

管理費 160,600円(税込)
食費 58,800円(税込)
上乗せ介護費 33,000円(税込)

返還金について

返還金制度 あり
償却期間 75歳~79歳:10年
80歳~84歳:8年
85歳~89歳:6年
90歳以上:5年
初期償却 10%

●食費の使途:1日3食1ヶ月分の食材費および厨房の委託料、維持管理費です。

●管理費の使途:管理費は事務管理部署の事務費・人件費、入居者への日常生活支援サービス提供のための事務費・人件費、居室・共用部分の維持管理費、光熱水費です。

●上乗せ介護費用:要介護者等に対する特定施設入居者生活介護および介護予防特定施設入居者生活介護による介護・看護サービス及びその他の日常生活支援サービス、機能訓練の提供に際して、平成12年3月30日老企第52号により、介護・看護職員を職員配置基準以上に手厚く配置する場合(要介護者等1.5人に対し週36.23時間の常勤換算で看護・介護職員1人以上)のサービス費用をご負担いただきます。この費用は、介護保険に基づく介護保険給付金では賄えない費用に充当するもので、合理的な積算根拠に基づきます。上乗せ介護費用は要支援・要介護の方のみ対象となります。

●前払金:前払金は居室および共用部分の家賃相当額で、長期滞在年齢別コースでの、長期滞在期間設定コースでは設定期間の家賃相当額として充当償却します。なお、長期滞在年齢別コースの前払金の10%は、想定居住期間 (償却期間)を超えて契約が継続する場合に備えて受領する額です。

●短期解約特例制度:前払金は、入居後3ヶ月以内に短期解約された場合は、滞在期間中の諸費用を除く全額をご返還します。

●前払金償却後の家賃:長期滞在年齢別コースの前払金を償却期間に家賃相当費用として充当償却の後は、家賃相当額の支払いは発生しません。ただし、最終償却月までに月額費用(食費および管理費)の6ヵ月相当額を預り金としてご解約時までお預かりします。

●食費のご返還:1日3食とも欠食される場合は、前日までにキャンセルのお申込みをいただくことで1,096円/日をご返還します。また、長期滞在コースで入院等のため1ヶ月(毎月1日より月末まで)連続してご不在になる場合は、食費より厨房管理費を除いた食材費として32,880円/月をご返還します。

●管理費のご返還:長期滞在コースで入院等のため1ヶ月(毎月1日より月末まで)連続してご不在になる場合は、22,000円/月をご返還します。

●前払金の保全措置:長期滞在年齢別コースご契約の場合は、公益社団法人全国有料老人ホーム協会の「入居者生活保証制度」にご登録いただきます。

●消費税:記載料金には、消費税が含まれています。(家賃相当額、介護保険料、介護保険利用者負担分を除き、税法に則り消費税を負担していただきます) 有料老人ホームにおける食費(飲食料品の提供の対価)に係る消費税については、一食640円以下一日累計1,920円に達するまでは、軽減税率(8%)の対象となります。当ホームでは、この軽減税率の対象となる飲食料品の提供を、「朝食・昼食・夕食」の食費とします。それ以外の飲食料品の提供は、軽減税率の対象外とします。

B ツインルーム/前払金方式/75歳以上/2人入居の場合

2人部屋

24.41㎡~32㎡

23,200,000円~47,000,000円(非課税)

357,400円~423,400円(税込)

内訳を見る

入居時にかかる費用

入居一時金 23,200,000円~47,000,000円(非課税)
その他(使途) ※年齢別入居金額 75歳~79歳:42,200,000円~47,000,000円 80歳~84歳:37,120,000円~41,360,000円 85歳~89歳:27,840,000円~31,020,000円 90歳以上:23,200,000円~25,850,000円

月額利用料

管理費 239,800円(税込)
食費 117,600円(税込)
上乗せ介護費 66,000円(税込)

返還金について

返還金制度 あり
償却期間 75歳~79歳:10年
80歳~84歳:8年
85歳~89歳:6年
90歳以上:5年
初期償却 10%

●食費の使途:1日3食1ヶ月分の食材費および厨房の委託料、維持管理費です。

●管理費の使途:管理費は事務管理部署の事務費・人件費、入居者への日常生活支援サービス提供のための事務費・人件費、居室・共用部分の維持管理費、光熱水費です。

●上乗せ介護費用:要介護者等に対する特定施設入居者生活介護および介護予防特定施設入居者生活介護による介護・看護サービス及びその他の日常生活支援サービス、機能訓練の提供に際して、平成12年3月30日老企第52号により、介護・看護職員を職員配置基準以上に手厚く配置する場合(要介護者等1.5人に対し週36.23時間の常勤換算で看護・介護職員1人以上)のサービス費用をご負担いただきます。この費用は、介護保険に基づく介護保険給付金では賄えない費用に充当するもので、合理的な積算根拠に基づきます。上乗せ介護費用は要支援・要介護の方のみ対象となります。

●前払金:前払金は居室および共用部分の家賃相当額で、長期滞在年齢別コースでの、長期滞在期間設定コースでは設定期間の家賃相当額として充当償却します。なお、長期滞在年齢別コースの前払金の10%は、想定居住期間 (償却期間)を超えて契約が継続する場合に備えて受領する額です。

●短期解約特例制度:前払金は、入居後3ヶ月以内に短期解約された場合は、滞在期間中の諸費用を除く全額をご返還します。

●前払金償却後の家賃:長期滞在年齢別コースの前払金を償却期間に家賃相当費用として充当償却の後は、家賃相当額の支払いは発生しません。ただし、最終償却月までに月額費用(食費および管理費)の6ヵ月相当額を預り金としてご解約時までお預かりします。

●食費のご返還:1日3食とも欠食される場合は、前日までにキャンセルのお申込みをいただくことで1,096円/日をご返還します。また、長期滞在コースで入院等のため1ヶ月(毎月1日より月末まで)連続してご不在になる場合は、食費より厨房管理費を除いた食材費として32,880円/月をご返還します。

●管理費のご返還:長期滞在コースで入院等のため1ヶ月(毎月1日より月末まで)連続してご不在になる場合は、22,000円/月をご返還します。

●前払金の保全措置:長期滞在年齢別コースご契約の場合は、公益社団法人全国有料老人ホーム協会の「入居者生活保証制度」にご登録いただきます。

●消費税:記載料金には、消費税が含まれています。(家賃相当額、介護保険料、介護保険利用者負担分を除き、税法に則り消費税を負担していただきます) 有料老人ホームにおける食費(飲食料品の提供の対価)に係る消費税については、一食640円以下一日累計1,920円に達するまでは、軽減税率(8%)の対象となります。当ホームでは、この軽減税率の対象となる飲食料品の提供を、「朝食・昼食・夕食」の食費とします。それ以外の飲食料品の提供は、軽減税率の対象外とします。

C シングルルーム/前払金方式/55歳以上

個室

12.54㎡~20㎡

3,140,000円~3,900,000円(非課税)

219,400円~252,400円(税込)

内訳を見る

入居時にかかる費用

入居一時金 3,140,000円~3,900,000円(非課税)

月額利用料

管理費 160,600円(税込)
食費 58,800円(税込)
上乗せ介護費 33,000円(税込)

返還金について

返還金制度 あり
償却期間 1年
初期償却 10%

●食費の使途:1日3食1ヶ月分の食材費および厨房の委託料、維持管理費です。

●管理費の使途:管理費は事務管理部署の事務費・人件費、入居者への日常生活支援サービス提供のための事務費・人件費、居室・共用部分の維持管理費、光熱水費です。

●上乗せ介護費用:要介護者等に対する特定施設入居者生活介護および介護予防特定施設入居者生活介護による介護・看護サービス及びその他の日常生活支援サービス、機能訓練の提供に際して、平成12年3月30日老企第52号により、介護・看護職員を職員配置基準以上に手厚く配置する場合(要介護者等1.5人に対し週36.23時間の常勤換算で看護・介護職員1人以上)のサービス費用をご負担いただきます。この費用は、介護保険に基づく介護保険給付金では賄えない費用に充当するもので、合理的な積算根拠に基づきます。上乗せ介護費用は要支援・要介護の方のみ対象となります。

●管理費のご返還:長期滞在コースで入院等のため1ヶ月(毎月1日より月末まで)連続してご不在になる場合は、22,000円/月をご返還します。

●前払金の保全措置:長期滞在年齢別コースご契約の場合は、公益社団法人全国有料老人ホーム協会の「入居者生活保証制度」にご登録いただきます。

●消費税:記載料金には、消費税が含まれています。(家賃相当額、介護保険料、介護保険利用者負担分を除き、税法に則り消費税を負担していただきます) 有料老人ホームにおける食費(飲食料品の提供の対価)に係る消費税については、一食640円以下一日累計1,920円に達するまでは、軽減税率(8%)の対象となります。当ホームでは、この軽減税率の対象となる飲食料品の提供を、「朝食・昼食・夕食」の食費とします。それ以外の飲食料品の提供は、軽減税率の対象外とします。

D ツインルーム/前払金方式/55歳以上/2人入居の場合

2人部屋

24.41㎡~32㎡

4,960,000円~5,510,000円(非課税)

357,400円~~423,400円(税込)

内訳を見る

入居時にかかる費用

入居一時金 4,960,000円~5,510,000円(非課税)

月額利用料

管理費 239,800円(税込)
食費 117,600円(税込)
上乗せ介護費 66,000円(税込)

返還金について

返還金制度 あり
償却期間 1年
初期償却 10%

●食費の使途:1日3食1ヶ月分の食材費および厨房の委託料、維持管理費です。

●管理費の使途:管理費は事務管理部署の事務費・人件費、入居者への日常生活支援サービス提供のための事務費・人件費、居室・共用部分の維持管理費、光熱水費です。

●上乗せ介護費用:要介護者等に対する特定施設入居者生活介護および介護予防特定施設入居者生活介護による介護・看護サービス及びその他の日常生活支援サービス、機能訓練の提供に際して、平成12年3月30日老企第52号により、介護・看護職員を職員配置基準以上に手厚く配置する場合(要介護者等1.5人に対し週36.23時間の常勤換算で看護・介護職員1人以上)のサービス費用をご負担いただきます。この費用は、介護保険に基づく介護保険給付金では賄えない費用に充当するもので、合理的な積算根拠に基づきます。上乗せ介護費用は要支援・要介護の方のみ対象となります。

●管理費のご返還:長期滞在コースで入院等のため1ヶ月(毎月1日より月末まで)連続してご不在になる場合は、22,000円/月をご返還します。

●前払金の保全措置:長期滞在年齢別コースご契約の場合は、公益社団法人全国有料老人ホーム協会の「入居者生活保証制度」にご登録いただきます。

●消費税:記載料金には、消費税が含まれています。(家賃相当額、介護保険料、介護保険利用者負担分を除き、税法に則り消費税を負担していただきます) 有料老人ホームにおける食費(飲食料品の提供の対価)に係る消費税については、一食640円以下一日累計1,920円に達するまでは、軽減税率(8%)の対象となります。当ホームでは、この軽減税率の対象となる飲食料品の提供を、「朝食・昼食・夕食」の食費とします。それ以外の飲食料品の提供は、軽減税率の対象外とします。

E シングルルーム/前払・月払併用/75歳以上

個室

12.54㎡~20㎡

10,330,000円~23,240,000円(非課税)

319,400円~343,900円(税込)

内訳を見る

入居時にかかる費用

入居一時金 10,330,000円~23,240,000円(非課税)
その他(使途) ※年齢別入居金額 75歳~79歳:18,760,000円~23,240,000円 80歳~84歳:16,520,000円~20,500,000円 85歳~89歳:12,390,000円~15,370,000円 90歳以上:10,330,000円~12,810,000円(税込)

月額利用料

賃料 67,000円~91,500円(非課税)
管理費 160,600円(税込)
食費 58,800円(税込)
上乗せ介護費 33,000円(税込)

返還金について

返還金制度 あり
償却期間 75歳~79歳:10年
80歳~84歳:8年
85歳~89歳:6年
90歳以上:5年
初期償却 10%

●食費の使途:1日3食1ヶ月分の食材費および厨房の委託料、維持管理費です。

●管理費の使途:管理費は事務管理部署の事務費・人件費、入居者への日常生活支援サービス提供のための事務費・人件費、居室・共用部分の維持管理費、光熱水費です。

●上乗せ介護費用:要介護者等に対する特定施設入居者生活介護および介護予防特定施設入居者生活介護による介護・看護サービス及びその他の日常生活支援サービス、機能訓練の提供に際して、平成12年3月30日老企第52号により、介護・看護職員を職員配置基準以上に手厚く配置する場合(要介護者等1.5人に対し週36.23時間の常勤換算で看護・介護職員1人以上)のサービス費用をご負担いただきます。この費用は、介護保険に基づく介護保険給付金では賄えない費用に充当するもので、合理的な積算根拠に基づきます。上乗せ介護費用は要支援・要介護の方のみ対象となります。

●前払金:前払金は居室および共用部分の家賃相当額で、長期滞在年齢別コースでの、長期滞在期間設定コースでは設定期間の家賃相当額として充当償却します。なお、長期滞在年齢別コースの前払金の10%は、想定居住期間 (償却期間)を超えて契約が継続する場合に備えて受領する額です。

●短期解約特例制度:前払金は、入居後3ヶ月以内に短期解約された場合は、滞在期間中の諸費用を除く全額をご返還します。

●前払金償却後の家賃:長期滞在年齢別コースの前払金を償却期間に家賃相当費用として充当償却の後は、家賃相当額の支払いは発生しません。ただし、最終償却月までに月額費用(食費および管理費)の6ヵ月相当額を預り金としてご解約時までお預かりします。

●食費のご返還:1日3食とも欠食される場合は、前日までにキャンセルのお申込みをいただくことで1,096円/日をご返還します。また、長期滞在コースで入院等のため1ヶ月(毎月1日より月末まで)連続してご不在になる場合は、食費より厨房管理費を除いた食材費として32,880円/月をご返還します。

●管理費のご返還:長期滞在コースで入院等のため1ヶ月(毎月1日より月末まで)連続してご不在になる場合は、22,000円/月をご返還します。

●前払金の保全措置:長期滞在年齢別コースご契約の場合は、公益社団法人全国有料老人ホーム協会の「入居者生活保証制度」にご登録いただきます。

●消費税:記載料金には、消費税が含まれています。(家賃相当額、介護保険料、介護保険利用者負担分を除き、税法に則り消費税を負担していただきます) 有料老人ホームにおける食費(飲食料品の提供の対価)に係る消費税については、一食640円以下一日累計1,920円に達するまでは、軽減税率(8%)の対象となります。当ホームでは、この軽減税率の対象となる飲食料品の提供を、「朝食・昼食・夕食」の食費とします。それ以外の飲食料品の提供は、軽減税率の対象外とします。

F ツインルーム/前払・月払併用/75歳以上/2人入居の場合

2人部屋

24.41㎡~32㎡

16,240,000円~32,900,000円(非課税)

528,400円~552,650円(税込)

内訳を見る

入居時にかかる費用

入居一時金 16,240,000円~32,900,000円(非課税)
その他(使途) ※年齢別入居金額 75歳~79歳:29,540,000円~32,900,000円 80歳~84歳:25,980,000円~28,950,000円 85歳~89歳:19,490,000円~21,710,000円 90歳以上:16,240,000円~18,100,000円(非課税)

月額利用料

賃料 105,000円~129,250円(非課税)
管理費 239,800円(税込)
食費 117,600円(税込)
上乗せ介護費 66,000円(税込)

返還金について

返還金制度 あり
償却期間 75歳~79歳:10年
80歳~84歳:8年
85歳~89歳:6年
90歳以上:5年
初期償却 10%

●食費の使途:1日3食1ヶ月分の食材費および厨房の委託料、維持管理費です。

●管理費の使途:管理費は事務管理部署の事務費・人件費、入居者への日常生活支援サービス提供のための事務費・人件費、居室・共用部分の維持管理費、光熱水費です。

●上乗せ介護費用:要介護者等に対する特定施設入居者生活介護および介護予防特定施設入居者生活介護による介護・看護サービス及びその他の日常生活支援サービス、機能訓練の提供に際して、平成12年3月30日老企第52号により、介護・看護職員を職員配置基準以上に手厚く配置する場合(要介護者等1.5人に対し週36.23時間の常勤換算で看護・介護職員1人以上)のサービス費用をご負担いただきます。この費用は、介護保険に基づく介護保険給付金では賄えない費用に充当するもので、合理的な積算根拠に基づきます。上乗せ介護費用は要支援・要介護の方のみ対象となります。

●前払金:前払金は居室および共用部分の家賃相当額で、長期滞在年齢別コースでの、長期滞在期間設定コースでは設定期間の家賃相当額として充当償却します。なお、長期滞在年齢別コースの前払金の10%は、想定居住期間 (償却期間)を超えて契約が継続する場合に備えて受領する額です。

●短期解約特例制度:前払金は、入居後3ヶ月以内に短期解約された場合は、滞在期間中の諸費用を除く全額をご返還します。

●前払金償却後の家賃:長期滞在年齢別コースの前払金を償却期間に家賃相当費用として充当償却の後は、家賃相当額の支払いは発生しません。ただし、最終償却月までに月額費用(食費および管理費)の6ヵ月相当額を預り金としてご解約時までお預かりします。

●食費のご返還:1日3食とも欠食される場合は、前日までにキャンセルのお申込みをいただくことで1,096円/日をご返還します。また、長期滞在コースで入院等のため1ヶ月(毎月1日より月末まで)連続してご不在になる場合は、食費より厨房管理費を除いた食材費として32,880円/月をご返還します。

●管理費のご返還:長期滞在コースで入院等のため1ヶ月(毎月1日より月末まで)連続してご不在になる場合は、22,000円/月をご返還します。

●前払金の保全措置:長期滞在年齢別コースご契約の場合は、公益社団法人全国有料老人ホーム協会の「入居者生活保証制度」にご登録いただきます。

●消費税:記載料金には、消費税が含まれています。(家賃相当額、介護保険料、介護保険利用者負担分を除き、税法に則り消費税を負担していただきます) 有料老人ホームにおける食費(飲食料品の提供の対価)に係る消費税については、一食640円以下一日累計1,920円に達するまでは、軽減税率(8%)の対象となります。当ホームでは、この軽減税率の対象となる飲食料品の提供を、「朝食・昼食・夕食」の食費とします。それ以外の飲食料品の提供は、軽減税率の対象外とします。

G シングルルーム/月払いプラン

個室

12.54㎡~20㎡

950,000円~1,060,000円(非課税)

440,650円~526,900円(税込)

内訳を見る

入居時にかかる費用

保証金 950,000円~1,060,000円(非課税)

月額利用料

賃料 221,250円~274,500円(非課税)
管理費 160,600円(税込)
食費 58,800円(税込)
上乗せ介護費 33,000円(税込)

※月払いコースについては、前払い金は不要ですが、契約時に保証金をお預かりいたします。退去時に未払い月額費用及び居室の原状回復費用を除き全額ご返還いたします。

●食費の使途:1日3食1ヶ月分の食材費および厨房の委託料、維持管理費です。

●管理費の使途:管理費は事務管理部署の事務費・人件費、入居者への日常生活支援サービス提供のための事務費・人件費、居室・共用部分の維持管理費、光熱水費です。

●上乗せ介護費用:要介護者等に対する特定施設入居者生活介護および介護予防特定施設入居者生活介護による介護・看護サービス及びその他の日常生活支援サービス、機能訓練の提供に際して、平成12年3月30日老企第52号により、介護・看護職員を職員配置基準以上に手厚く配置する場合(要介護者等1.5人に対し週36.23時間の常勤換算で看護・介護職員1人以上)のサービス費用をご負担いただきます。この費用は、介護保険に基づく介護保険給付金では賄えない費用に充当するもので、合理的な積算根拠に基づきます。上乗せ介護費用は要支援・要介護の方のみ対象となります。

●前払金:前払金は居室および共用部分の家賃相当額で、長期滞在年齢別コースでの、長期滞在期間設定コースでは設定期間の家賃相当額として充当償却します。なお、長期滞在年齢別コースの前払金の10%は、想定居住期間 (償却期間)を超えて契約が継続する場合に備えて受領する額です。

●短期解約特例制度:前払金は、入居後3ヶ月以内に短期解約された場合は、滞在期間中の諸費用を除く全額をご返還します。

●前払金償却後の家賃:長期滞在年齢別コースの前払金を償却期間に家賃相当費用として充当償却の後は、家賃相当額の支払いは発生しません。ただし、最終償却月までに月額費用(食費および管理費)の6ヵ月相当額を預り金としてご解約時までお預かりします。

●食費のご返還:1日3食とも欠食される場合は、前日までにキャンセルのお申込みをいただくことで1,096円/日をご返還します。また、長期滞在コースで入院等のため1ヶ月(毎月1日より月末まで)連続してご不在になる場合は、食費より厨房管理費を除いた食材費として32,880円/月をご返還します。

●管理費のご返還:長期滞在コースで入院等のため1ヶ月(毎月1日より月末まで)連続してご不在になる場合は、22,000円/月をご返還します。

●前払金の保全措置:長期滞在年齢別コースご契約の場合は、公益社団法人全国有料老人ホーム協会の「入居者生活保証制度」にご登録いただきます。

●消費税:記載料金には、消費税が含まれています。(家賃相当額、介護保険料、介護保険利用者負担分を除き、税法に則り消費税を負担していただきます) 有料老人ホームにおける食費(飲食料品の提供の対価)に係る消費税については、一食640円以下一日累計1,920円に達するまでは、軽減税率(8%)の対象となります。当ホームでは、この軽減税率の対象となる飲食料品の提供を、「朝食・昼食・夕食」の食費とします。それ以外の飲食料品の提供は、軽減税率の対象外とします。

H ツインルーム/月払いプラン/2人入居の場合

個室

24.41㎡~32㎡

1,480,000円~1,560,000円(非課税)

705,400円~811,150円(税込)

内訳を見る

入居時にかかる費用

保証金 1,480,000円~1,560,000円(非課税)

月額利用料

賃料 348,000円~387,750 円(非課税)
管理費 239,800円(税込)
食費 117,600円(税込)
上乗せ介護費 66,000円(税込)

※月払いコースについては、前払い金は不要ですが、契約時に保証金をお預かりいたします。退去時に未払い月額費用及び居室の原状回復費用を除き全額ご返還いたします。

●食費の使途:1日3食1ヶ月分の食材費および厨房の委託料、維持管理費です。

●管理費の使途:管理費は事務管理部署の事務費・人件費、入居者への日常生活支援サービス提供のための事務費・人件費、居室・共用部分の維持管理費、光熱水費です。

●上乗せ介護費用:要介護者等に対する特定施設入居者生活介護および介護予防特定施設入居者生活介護による介護・看護サービス及びその他の日常生活支援サービス、機能訓練の提供に際して、平成12年3月30日老企第52号により、介護・看護職員を職員配置基準以上に手厚く配置する場合(要介護者等1.5人に対し週36.23時間の常勤換算で看護・介護職員1人以上)のサービス費用をご負担いただきます。この費用は、介護保険に基づく介護保険給付金では賄えない費用に充当するもので、合理的な積算根拠に基づきます。上乗せ介護費用は要支援・要介護の方のみ対象となります。

●前払金:前払金は居室および共用部分の家賃相当額で、長期滞在年齢別コースでの、長期滞在期間設定コースでは設定期間の家賃相当額として充当償却します。なお、長期滞在年齢別コースの前払金の10%は、想定居住期間 (償却期間)を超えて契約が継続する場合に備えて受領する額です。

●短期解約特例制度:前払金は、入居後3ヶ月以内に短期解約された場合は、滞在期間中の諸費用を除く全額をご返還します。

●前払金償却後の家賃:長期滞在年齢別コースの前払金を償却期間に家賃相当費用として充当償却の後は、家賃相当額の支払いは発生しません。ただし、最終償却月までに月額費用(食費および管理費)の6ヵ月相当額を預り金としてご解約時までお預かりします。

●食費のご返還:1日3食とも欠食される場合は、前日までにキャンセルのお申込みをいただくことで1,096円/日をご返還します。また、長期滞在コースで入院等のため1ヶ月(毎月1日より月末まで)連続してご不在になる場合は、食費より厨房管理費を除いた食材費として32,880円/月をご返還します。

●管理費のご返還:長期滞在コースで入院等のため1ヶ月(毎月1日より月末まで)連続してご不在になる場合は、22,000円/月をご返還します。

●前払金の保全措置:長期滞在年齢別コースご契約の場合は、公益社団法人全国有料老人ホーム協会の「入居者生活保証制度」にご登録いただきます。

●消費税:記載料金には、消費税が含まれています。(家賃相当額、介護保険料、介護保険利用者負担分を除き、税法に則り消費税を負担していただきます) 有料老人ホームにおける食費(飲食料品の提供の対価)に係る消費税については、一食640円以下一日累計1,920円に達するまでは、軽減税率(8%)の対象となります。当ホームでは、この軽減税率の対象となる飲食料品の提供を、「朝食・昼食・夕食」の食費とします。それ以外の飲食料品の提供は、軽減税率の対象外とします。

シルバーシティ哲学堂の入居条件

  • 自立

  • 要支援1

    要支援2

  • 要介護1

    要介護2

    要介護3

    要介護4

    要介護5

  • 年齢:原則として満55歳以上の方 (2人入居の場合、ご夫婦または3親等以内でいずれか一方が満55歳以上の親族)
  • お住いの地域:全国

シルバーシティ哲学堂の施設概要

事業者名 株式会社太平洋シルバーサービス
類型 介護付き有料老人ホーム
総居室・戸数 63 室 定員 67人
居住の権利形態 利用権方式
支払い方法 選択方式
土地の権利形態 事業主体所有 敷地面積 1,424.18㎡
建物の権利形態 事業主体所有 延床面積 2,131.86㎡
建物の構造 鉄筋コンクリート造(RC造)地上3階建て

こだわりの特長

  • 夫婦同室可

    夫婦・兄弟姉妹など二人でのご入居が可能な居室がある施設

  • 居室にトイレ付

    各部屋にトイレがある施設

  • ネット利用可

    居室でインターネットの利用が可能な施設

  • 介護付き

    施設に常駐する介護スタッフがケアを行っている施設

  • 居室に洗面台付き

    各部屋に洗面台がある施設

  • 基準以上の人員配置

    厚生労働省の定める基準以上の人員を配置している施設

  • 最寄り駅から徒歩圏内

    最寄駅から徒歩圏内にある施設

  • 個室風呂あり

    共用エリアに一人で入れるユニットバスがある施設

  • 高級物件

    入居一時金2,000万円以上の料金プランがある施設

  • 居室にバス付

    各部屋に浴室またはシャワールームがある施設

  • 病院・医院徒歩圏内

    最寄りの病院・医療機関が徒歩圏内にある施設

  • 介護プロ集団

    各階にヘルパーや介護福祉士などの資格保有者が常駐している施設

  • お元気な方

    介護の必要がない、自立した生活を送れる方でも入居できる施設

  • 長寿の方お得

    ご入居時の年齢が80歳以上の方向けの料金プランがある施設

  • 認知症受け入れ可

    認知症の方のご入居が可能な施設

  • ターミナルケア

    ご利用者の苦痛の緩和を目的とした、終末期ケアに対応している施設

居室内設備

  • 温水洗浄機能付きトイレ

  • 化粧洗面台

  • 浴室

  • エアコン

  • 照明器具

  • デスク・椅子セット

  • テーブル

  • 電動介護ベッド

  • 寝具一式

  • ナースコール

ワードロープ,電話機,床暖房,カーテン,テレビ,冷蔵庫,ペンダントコール ※お部屋のタイプにより多少異なります。

共用施設・設備

  • フロント

  • リハビリ室

  • 多目的室

  • 談話室

  • 健康管理・相談室

  • 一般浴室

  • 介護浴室

  • 機械浴室

  • 共用トイレ

  • エレベーター

  • 駐車場

食堂兼ラウンジ(機能訓練室兼用),ヘルパーコーナー,厨房,事務室,洗濯室,倉庫,防災設備


【記載内容について】 当サイトに記載されている内容は、現状とは異なる場合がございます。 最新の情報につきましては、上記電話番号までお問い合わせください。(さがしっくす事務局)

シルバーシティ哲学堂の医療・職員体制

  • 受入れ可 受入れ可
  • 受入れ不可 受入れ不可
  • 応相談 応相談

医療処置の対応

  • インシュリン投与

    受入れ可 受入れ可

  • 胃ろう

    受入れ可 受入れ可

  • 透析

    応相談 応相談

  • ターミナルケア

    受入れ可 受入れ可

  • たん吸引

    受入れ可 受入れ可

  • 在宅酸素

    受入れ可 受入れ可

  • 中心静脈栄養
    (IVH)

    受入れ不可 受入れ不可

  • 尿バルーン

    受入れ可 受入れ可

  • ペースメー
    カー

    受入れ可 受入れ可

  • ストーマ

    受入れ可 受入れ可

  • 鼻腔経管

    受入れ可 受入れ可

  • 気管切開

    受入れ不可 受入れ不可

疾病・感染症等の受け入れ

  • 認知症

    受入れ可 受入れ可

  • 筋萎縮性側索硬化症
    (ALS)

    受入れ不可 受入れ不可

  • 床ずれ(褥瘡)

    受入れ可 受入れ可

  • 疥癬

    受入れ不可 受入れ不可

  • 肝炎

    応相談 応相談

  • 結核

    受入れ不可 受入れ不可

  • 梅毒

    応相談 応相談

  • HIV

    応相談 応相談

  • MRSA
    (ブドウ球菌感染症)

    応相談 応相談

  • ※入居受入れの可否については、ご入居者様、ご家族様、主治医等とご相談させていただきます。
    「○」の場合でも、ホームの状況やご本人様の心身の状態等によっては、入居のお受け入れや継続的なサービス提供ができない場合もございます。まずは、ご相談ください。
  • 認知症ケア対応:可

職員体制

入居者と介護に関わる職員の比率 入居者:職員 = 1.5人 : 1人以上
介護職員の人数 31人  (うち、常勤11人・非常勤20人)
看護職員の人数 7人  (うち、常勤4人・非常勤3人)
夜間の最少職員数 3人

令和5年7月1日現在

協力医療機関

シルバーケアクリニック
診療科目 内科、外科、整形外科、脳神経外科
協力内容 月1回内科医による定期健康チェック、週1回の訪問診療、緊急時の往診、入院を要する場合の医療機関の紹介
診療費用 自己負担
田中脳神経外科病院
診療科目 歯科
協力内容 緊急時の受診、入院受け入れ
診療費用 自己負担
神戸歯科医院
診療科目 内科、整形外科、消化器科、循環器科、呼吸器科、脳神経外科、リハビリテーション科、その他
協力内容 歯科受診、治療に協力
診療費用 自己負担

施設からのメッセージ

園長 中村一臣

シルバーシティ哲学堂は平成26年11月に開設30年を迎え、中野区を中心とする地域の皆様に支えられながら、職員一丸となってホーム運営を行っております。ご入居のお客様が「元気」で「笑顔」にあふれ、お客様同士や職員との「会話」によって楽しく居心地良くお過ごしいただけるホームであると感じております。

私は平成12年にパート介護職員として弊社に入職し、社員ヘルパー、事務職、ケアマネージャーなどを経験しながら、平成27年4月にシルバーシティ哲学堂の園長職を拝命いたしました。

日々、人生の大先輩であるご入居のお客様にたくさんのことを教えていただきながら、その恩返しをすべく、感動していただけるサービスを目指して職員一同努力してまいります。

また、職員の多くは介護以外にも様々な得意技(芸)を持っており、サークル活動やイベントなどで皆様にご披露する機会がございますので、是非そちらもお楽しみください。

シルバーシティ哲学堂へのご来館を心よりお待ちしております。

続きを読む

シルバーシティ哲学堂の写真



  • お一人ずつ入浴していただける個浴

    続きを読む

  • 座ったままご入浴いただけるシャトル浴

    続きを読む

  • 食堂兼用のラウンジ

    続きを読む

  • リハビリスペース 安全に歩行訓練ができます

    続きを読む

  • 節分の特別食

    続きを読む
close modal


close modal


お一人ずつ入浴していただける個浴

close modal


座ったままご入浴いただけるシャトル浴

close modal


食堂兼用のラウンジ

close modal


リハビリスペース 安全に歩行訓練ができます

close modal


節分の特別食

特長

シルバーシティ哲学堂があるのは、緑多き哲学堂公園にも近い、中野区沼袋の閑静な住宅地。毎日の散歩が楽しみになる環境です。
新都心・新宿からも近く、ご家族との交流やご友人との親交を充実させながらも、落ち着いた日々をお過ごしいただけます。

【特定施設入居者生活介護事業者(東京都指定第1371400480号)】
【介護予防特定施設入居者生活介護事業者(東京都指定第1371400480号)】
(土地建物の権利形態:自社所有)

続きを読む

シルバーシティ哲学堂の交通・アクセス

住所 〒165-0025
東京都中野区沼袋2-12-12
電車 西武新宿線 沼袋駅 徒歩約9分
バス JR中央総武線 中野駅 京王バス 練馬駅前行き乗車 丸山車庫バス停下車 徒歩3分
検討リスト機能

気になる施設の料金や条件を
一覧で比較できます

検討リスト機能

気になる施設をリストに追加すると
料金や条件を一覧で比較できます

ページトップ